家族なんだから…という綺麗事

なんだろう、グッタリしてしまうと、何でもない日常の動作もすごく体力気力を使ってしまいますね。。

 

 

 

部屋を片付けること。

 

ご飯を作ること。

 

メールを返信すること。

 

 

 

 

 

すごく気力がいる。。

 

 

 

 

 

 

本当に疲れた。

 

 

 

 

家族とのこと、離れて暮らせば楽になると思ってた。

 

 

でも、関わりを持つとやっぱり同じことを繰り返される。

 

 

 

 

 

最後の最後で、ごめんね、ちゃんと考えてから話すね、話を聞くようにするね、、、と言われるけど、一つの話を理解されるのに時間がかかりすぎて、そらを繰り返されすぎて、繰り返すなら謝らなくていいと思う。

 

 

 

 

毎回疲れるけど、もう本当に…疲れてしまった。

 

 

 

 

一度本当に距離を置こうと、その旨を伝え連絡も断ったことがあるけど、急に自宅まで来られてなあなあになり、それも出来なかった。

 

 

 

 

もう繰り返さないから。という言葉に、期待はしてなかったけど、また結果的に嘘を付かれた。

 

 

 

 

人の話を聞かず、受け入れることをしない人たちなので、時間が経てばまたその繰り返しなんだよね。

 

 

違う、そこじゃないんだと伝えても、勝手な判断と思い込みで非難して、また追い詰めてくる。

 

 

 

誤解されたり、曲がって解釈されるのは本当に嫌なので、違う、と言葉を変え伝えても、すぐには聞き入れてもらえない。

 

 

一つの話を理解されるまで、すごくすごく時間がかかる。

 

 

 

 

 

自殺願望なんてないんだけど、その間に何度も何度も否定され、非難され、自分の気持ちを認めてもらえない内に、死にたい、消えてしまいたいと心底思ってしまいます。

 

 

 

感じ方は違くても、なんでこうも同じことを繰り返せるのか?学習はしないのか?毎回ボロボロになって初めて、ごめん、そういうことだったの…と優しい言葉をかけてくる。

 

 

最初は何度もそれに騙された。

 

 

 

 

でもまた繰り返すなら、今謝られたところで何の意味もない。

 

 

 

 

 

勝手に誤解された話の本質が伝わったのは良かったけど、なんかもう…気力がなんにもない。

 

 

 

 

 

これまで、友達の話とか聞いてると、嫌なことがあると帰ってお母さんに話すんだー、とか、お母さんに相談しようー、とか言ってる子が沢山いて、何でそんなに話を聞いてもらえるのか不思議で仕方なかった。

 

 

 

自分の話を話しても、雑談であろうと、そういえばお母さんもさー!って、こっちの話を聞かずに自分の話をしたり、無視されたり(無意識なんだろうけど)してきた。

 

 

 

 

 

それに気づいた小学校高学年あたりから、自分の話はどんどんしなくなっていった。

 

 

 

 

なのに、自分が把握したい話題(どこで誰と遊んぶのか)とかは聞いてくるから、じゃあ少しはこっちの話も聞いてよ、と反発してきたっけな。

 

 

 

 

そもそも我が家は会話のない家。

 

 

 

 

父親も兄も我関せず、よくいえばマイペースなので、面倒な事にはまず関わろうとしないし、知らんぷり。

 

 

 

母親は話を聞かず深く考えない人なので、小さい頃から家に居場所はなかった。

 

 

 

 

人が家に遊びにくると、他の家の親はちゃんと子供の話を聞いて向き合っているのを目の当たりにして、すごくチクチクして悲しい気持ちによくなってたな…まあそれすらも否定されてたんだけど…。

 

 

 

 

子供の頃は今みたいに自分の感情を説明も出来なくて、主張はするけど伝わらなくて、ただ否定されて悲しくて泣いてばっかりだった。

 

 

 

 

だからいろんな家族が集まったりする場所がすごく嫌いだった。

 

 

 

でも、こういう事も1から100まで話し続けないと(それでも聞く耳を持ってないときなら無理だけど)、理解されない。

 

 

 

説明も気力がいるし、こっちはただゲッソリして終わる。

 

 

謝られても嬉しくないし、謝るくらいならいい加減学習してほしい。。

 

 

 

 

 

そんなに言うなら諦めればいいでしょ!と逆ギレされる事もあるけど、そもそも根底の『自分のことをわかって欲しい』という気持ちは毛頭なく、一つのこじれて解釈されたことを、誤解されたまま、悪者にされたまま非難され続けることが心底嫌なだけ。

 

 

 

 

 

そんなことも、全部全部、何度も言わないと通じない。

 

 

 

これだけ理解してもらうことが難しいのに、都合のいい時だけ「家族なんだからね…」という綺麗事を言われるのも違和感です。

 

じゃあなぜそこまで繰り返せるのか?という疑問。

 

 

 

 

 

HSP仲間に話すと、要所要所をポンと話すだけで、一瞬で理解してもらえるのがなによりの救いですね。。

 

 

なるべくそういう人達(HSPじゃなくても、人を慮ることが出来る人)と一緒にいる事が多いので、関わりをシャットアウト出来ない家族という存在の破壊力がすごすぎる。

 

 

 

 

 

疲れすぎるといつもだけど、家族のことでこうなるとストレスで熱が出るようになって、早数年…。

 

 

 

 

熱さまシートは我が家に大量ストックされています。。今日も大活躍(⊃-^)

 

 

 

 

もう本当にどうしたらいいのか…こんな思いをまた繰り返すのはもうたくさんです。

 

 

 

 

私の周りはお母さん大好きな人が多いので、こんな暗い話、家族大好きな人にしても気を遣わせてしまうよな…とあまり人に言えず。。

 

 

とりあえずここに吐き出します。

 

 

 

 

繰り返される内に吐き出してもそこまで楽にならなくなってきたのが悲しい。

 

 

 

 

 

どうすりゃいいんだ。

 

 

 

 

 

疲労困憊。