正規雇用は幸せ説

地方って仕事は少ないしお給料も低めだけど、あまり学歴とか職歴とか関係なく、その人そのものの戦力で評価される会社が多いように思います。

 

 

それだけではないけど、私が地元で仕事をしていた頃は少なくともそんな感じでした。

 

 

 

まあそもそも良い大学自体も近くにあまり無いし、そういう道に進んだ人はやっぱり中心地の企業に就職するんだろうし。

 

 

頑張って勉強したんだもん、そりゃいい会社に勤めたり、最先端の場所で働きたいよね。

 

 

 

 

 

この前たまたまつけたテレビで、「非正規雇用者は不幸せ」的な発言があって、「えっそうなの?!」と衝撃とショックを受けました・・・!

 

 

 

 

地方の価値観に浸かっていたので、正規雇用でも給料は非正規雇用とさほど変わらない現実だったり、ボーナスが出ないとか、出ても雀の涙ほど(諭吉さんが数人)だったりとかというイメージだったので・・・上京してから都心との違いに色々驚いています。

 

 

 

 

正規雇用になるとサービス残業とか社内のしがらみとかから逃げられない恐怖感があって、なんとも言えない閉塞感が怖いけど、でももちろん良い会社ならボーナスもあるし色々保証されるもんね。

 

 

「安定」とか「エスカレーター式」とかにあまり魅力を感じないちょっと社会からズレた私だけど、一般的に考えたら確かに魅力的だよなあ。。

 

 

 

そりゃそうだよなあ・・・。。

 

 

 

 

ただ、自分はそういう分かりやすい単純な「肩書き」にはあまり魅力を感じなくて、改めて少数派なんだなあと思うわけです。

 

 

 

 

だから、会社に不満を持っていてずっと「辞めたい」って言ってるのに、でも結局「安定してるしなあ」ってずっと嫌な会社にいる人はすごいなって思います。

 

 

そんなに嫌なのに、「安定」があるから色んな事を我慢出来るのは、忍耐があるということでもあるし単純に尊敬します。

 

 

 

自分なら、自分の心がそんなに苦しいなら迷わず「生きてる」って思う方を優先するから。。

 

もちろん我慢はするけど、我慢とかいう次元の話では無い場合ね。

 

 

 

 

正規雇用で色んな事に恵まれて、我慢もしながら、でも楽しく仕事が出来る状況ならそれは幸せだろうし、羨ましいー!って思うけど、自分の心身をボロボロにしてまでなら、私にとっては不幸せだなと思います。

 

 

職種だって向き、不向きもあるしね。

 

 

 

表面的なことなら正規雇用の方が幸せだと思うけど、そこには色々なバッグボーンがあるじゃん・・・それだけで勝手にそっちが幸せ、こっちは不幸せなんてメディアに発信されちゃうんだもんなあ。

 

 

 

私は今は好き好んで派遣という働き方をしているけど、世の中にはそういう見方で物事を捉える人もいるんだよね。

 

 

どっちも経験したけど、どっちだから不幸とか無かったから、新感覚な価値観でした。

 

 

 

 

「え、私って今不幸なの?!」と、一瞬、今の仕事の期間が終わったら次は正規雇用限定で仕事を探そうかと思ってしまった。笑

 

 

 

 

 

世間の幸せが自分の幸せとは限らないもんね。。。

 

 

 

 

 

思えば家族はみんな同じ仕事をずーーーっと続けているし、父は完全なる終身雇用で少し前に定年になりました。

 

 

すごいよなあ・・・。

 

 

 

ハナっから最初に入った会社で、定年までここで働くぞ☆なんて思っていなかったし、色んな会社や人に出会いたいし、そこで自分がどこまで通用するかやってみたいと思う気持ちは昔からあまり変わらないからなあ。

 

 

 

 

実際、これまで縁のあった会社で得たものは大きいし、毎度新しいことを勉強出来るのは楽しい。

 

 

無駄になってないし、会話も価値観も引き出しはすごく多くなると思うんだよね。

 

 

 

 

 

でもまあ、これは私の価値観。

 

 

 

 

みんな違って、みんな良い。

 

 

 

 

押しつけたりするんじゃなくて、こういう風に思えれば自分も楽だし、相手の価値観も楽しめるよね。

 

 

 

 

だから実力社会は好きだけど、競争社会は苦手だな。。

 

 

 

だけど社会はやっぱり優劣をつけたがる競争社会なんだなって、この前の番組を見て改めて思って、ちょっと落ち込みました。笑

 

 

 

 

2週間ぶりくらいに付けたテレビ。

 

 

 

テレビをつくるメディアやマスコミさんは、わかりやすくHSPが生きづらい世の中だってことを証明してくれるよ。。

 

 

 

 

お金問題はすごく大事。

 

心と身体が健康的に生きられることはもっと大事。

 

 

どっちも大事だよね。