反省会をやめてみる

時間の余裕が無くて、でもこなすことも必要で、今はそういう時なんだって思いながら流されてみている今日この頃です。

 

 

 

 

私は昔からいつも、特に寝る前になると、その日の自分がダメだったところや発言、言動、周りの反応とかを思い出して、ああすれば良かった、もっと違う言い方をすれば良かった諸々、その日の反省会を繰り広げてしまう癖があります。。

 

 

 

 

スッと眠りたい。。

 

 

 

 

 

小さい頃からこんなんなので、すっかり日課になってしまっているけど、ただただ暗い気持ちになるし、元々ない自己肯定感を更に低くさせてしまっているんですがね。。

 

 

 

 

思えば過去を振り返ってばっかりで、特に嫌だったことをあえて何度も反芻して噛み締めていたなぁ、と。

 

 

 

 

もちろん、次からはこうしよう!という事にも繋がるから、同じような失敗はあまりしないで済んでいるけど、それでも悪い事に目を向けすぎだよなー、と思いました。

 

 

 

 

 

それが小さいことでも、自分にとっては大きな問題に思えて来て、考えたところで状況そのものは変わらなくても、考えずにはいられないというか。。

 

 

 

 

でも、それって結構苦しいし、疲弊するだけなんですよね。

 

 

 

 

 

まあ、わかっちゃいるけど…ということなんだけども。

 

 

 

 

 

でも、意識的に少しずつ辞めていこうと思いました。

 

 

 

 

 

今日あった失敗を思い出しても、小さなことなら尚更気にもされてなかったり、時間が経てば忘れられてるもんだなぁと思います。

 

 

 

 

 

だから、振り返りすぎない。

 

 

 

 

 

 

過ぎたことは過ぎたこと。

 

 

 

 

 

 

 

私が生きていて、自分で動かせるのは「いま」しかないんですよね。

 

 

 

 

 

今の脳内を、嫌な記憶でいっぱいにするか、楽しいことでワクワクするのか。

 

 

 

 自分次第だなーと思ったりしました。

 

 

 

 

 

過ぎたことを思い返すより、一回反省したら後は前を見て、これからの事を前向きに考える方が建設的ですよね。

 

 

 

 

なんとなく、そんな事を思った今日でした。

 

 

 

 

 

長年染み付いて来た思考だからすぐに変えるのは難しいけど、とりあえず今日は反省会をお休みして眠りにつきたいと思います(^-^)